心得について

戦略100)ワーキングママと中学受験 〜タイプ別特徴編〜

記念すべき100記事目(番外編入れると異なりますが)について、ちょっとアグレッシブなお題目となります。ワーキングママさんは優しい目で読んで頂けると幸いです。 というのも今回のテーマは、ワーキングママのご家庭のタイプ別の特徴となります。という事でこの記事を読んでいるワーママさんはどこに自分が大別されるのか?なんて思うかと思いますがシビアな内容も記載していますのであくまで参考までという位置付けで読んで頂ければと思います。 我が家の周りではワーキングママの子供達を小学校の友達や塾友含め見ていました。なんとなくワーママ家庭における中学受験への戦い方・タイプが分類できるように思いました。そこで我が家の周...
2019.12.25
心得について

番外編22)若手ママへ’2019 〜塾選びと通塾タイミング〜

最近、年末にも差し掛かり、飲み会が多く開催されています。私の周りも例外ではありません。そんな中、子供の教育や通塾についてどうしようか悩むご家庭も多いようです。 特に今、幼稚園生で来年小学生になる子供がいるご家庭で今後の方針としてどうした方が良いか、経験者という観点で我が家に意見を求められるケースもあります。 そこで今回は、最近の話題も元にしつつ、通塾タイミングはいつがベストなのか?またどんな準備をした方が良いのか?ということで6歳〜10歳くらいの子供を持つ若手ママ向けに2019年版として記載したいと思います。 前提 Twitterでリツイートさせて頂きましたが以下、2018年の各種塾の...
2019.12.28
塾について

戦略99)ワーキングママと中学受験 〜課金ゲーム編〜

今回はワーママに問わず、中学受験ではとにかくお金の掛かる話ばかり。 そこで今回は専業主婦の方も含めつつ、ワーママさんのご家庭とも比較して「子供への教育費」について着目したいと思います。(巷でホットな別名となっている各ご家庭の「課金ゲーム状況」を記載したいと思います。) 昨今、共働きが非常に多く、そして我が家の周りにもワーママで中学受験に挑んでいるご家庭が結構いらっしゃいます。そこで今回はワーキングママのご家庭の中学受験について息子/娘の世代の方々や我が家の周りの事例等をみて思う事も多いのでワーキングママのご家庭にスポットライトを当てて議論したいと思います。 ※我が家のママは専業主婦なのですが...
2019.12.28
スポンサーリンク
雑談

お知らせ)本ブログから読み解く中学受験ママの興味について

本ブログが開設されてから12月1日で約5ヶ月が終了しました。(令和元年が終わる頃に約半年が終わるということになります。) このブログ、実はまだ若いんですw とはいえ、順調にアクセスされるユーザ数も増えていることから当ブログを見て頂いている方々には深く感謝致します。 そこで今回は、感謝の意を込めて、中学受験においてどこに興味がある方がこのサイトに見に来て頂けているのか等分かる部分も多いこともあり、折角なのでこちらで把握出来る事柄について共有させて頂きます。 また、アドセンスやアフィリエイトの収益もどんな感じなのか、うっすら興味のある方もいるかもしれませんのでそちらも折角なので公開させて頂きます。...
2019.12.29
塾について

戦略98)ワーキングママと中学受験 〜塾あれこれ編〜

前回、知っておくべき事柄について、記載しましたが、今回は我が家の周りの「ワーママさんの塾事情」という事で他ワーママさんの塾選定や塾にまつわる事柄について記載します。 昨今、共働きが非常に多く、そして我が家の周りにもワーママで中学受験に挑んでいるご家庭が結構いらっしゃいます。そこで今回はワーキングママのご家庭の中学受験について息子/娘の世代の方々や我が家の周りの事例等をみて思う事も多いのでワーキングママのご家庭にスポットライトを当てて議論したいと思います。 ※我が家のママは専業主婦なのですが、よく我が家の周りにいるワーキングママさんの愚痴や相談などをママ友として聞いてたりするのでその話からの考...
2019.12.28
心得について

戦略97)ワーキングママと中学受験 〜知っておくべき編〜

現在、共働きが非常に多く、そして我が家の周りにもワーママで中学受験に挑んでいるご家庭が結構いらっしゃいます。 そこで今回はワーキングママのご家庭の中学受験について息子/娘の世代の方々や我が家の周りの事例等をみて思う事も多いのでワーキングママのご家庭にスポットライトを当てて議論したいと思います。 ※我が家のママは専業主婦なのですが、よく我が家の周りにいるワーキングママさんの愚痴や相談などをママ友として聞いてたりするのでその話からの考察/見解として記載します。(暫くワーキングママ・シリーズいってみます♪) 今回は、小学校低学年や高学年でまだ中学受験しようかどうしようか検討しているワーキングママさん...
2019.12.28
雑談

番外編21)娘と朝勉(小5版) 〜鬼の沈黙と微笑〜

夏頃から娘の成績が下降していき、ママが鬼のように怒ることもしばしば。 みかねて勉強スピードが早かったり、理解出来ない中でガンガン伴走しているのは良くないよー。と伝えたところ、鬼が私の方にも向き、「だったらアナタが教えなさいよ!」と鬼がさらにキレ始めました。 そこから毎日、朝に勉強することがパパの役目になってしまったのでそれに関して記事にしたいと思います。 前提 そもそもなんでこんな話になってしまったのかについて記載したいと思います。それはある土日でゆっくりしていた時のことでした。 ∑(゚Д゚ )←我が家のママ「最近、私がみるとこんな簡単な問題が!と頭に来てしまい、疲れるので休んでくるか...
2019.12.28
心得について

戦略96)中学入試に向けて 〜入金マネーと手続き編〜

小学校6年生の場合、11月下旬から中学受験に関して非常にアツくなってきます。この時期は志望校決めで狙いを集中し、ロックオンして頑張って行く時期かと思います。 そこでこの段階で保護者は最悪のケースのシミュレーションと腹積りをしていくことになろうかと思います。それは単純に合格/不合格のみならず、受験料や入学金など様々なお金が掛かっていくし、どれだけ準備するべきなのか、入金の時は現金払い?振込?クレジットはありなの?など、経済面も考慮したアクションをきちんと計画して考える必要があります。 今回は入試に際して準備しておくべき入金マネー(お金)/手続きについて記載します。 前提 マネーという視点...
2019.12.28
雑談

番外編20)塾との面談にて(小5版) 〜志望校の方向性〜

昨今、我が家の娘の塾で志望校に関する面談をするという事でママが行ってきました。我が家の娘は小学校5年生であり、保護者にとっての初めての塾との面談になります。 我が家は既に受験経験済みなので塾の先生の愚痴なんかも聞きつつ、後ろがいなかったようで1時間くらい話をしたとのこと。折角なのでそれを記事にしたいと思います。   前提 我が家の娘は近くの日能研に通っています。面談に当たっては事前に以下を記載した紙を提出しています。 志望校一覧 兄妹の中学受験の有無 兄妹が中学受験済みの場合、学校名の記載 上記をベースに面談/議論することになります。 志望校について では早速、志望...
2019.12.28
雑談

番外編19)初冬の衝撃(中1版) 〜ブルジョア家庭〜

我が家の息子が通っている超難関中学の友達の話を聞いているとお金の価値観や庶民的な価値観等に関して驚くことがあります。 恐らく私立中学に通学した場合のあるあるな話でもあるような気もしましたので今回、特に”ブルジョア家庭”にフォーカスし、記載しています。 前提 我が家の息子が通っている中学のご家庭での保護者のご職業は聞いてるともちろん普通の会社員もいるのですが医者の方が多そうに聞こえます。 また弁護士などの士業に着いている方も多いようです。うーん、やはり相対的にお金を持ってらっしゃる職業の方が多そうです。 部活の帰りにて 我が家の息子は運動部としての部活に入ってます。その帰...
2019.12.29
心得について

戦略95)中学入試に向けて 〜分析と判断編〜

昨今、学校別サピックス・オープンや合格力判定サピックス・オープンが開催され、「むむむ( *`ω´)」とか「うーん( ;∀;)」とか悶絶しているママさんも多いと思います。そこで今出てきている偏差値や順位や合格率に関する分析と判断をテーマに記載したいと思います。 前提 各塾では様々な似たような学校別試験を実施していると思います。我が家の息子はサピックスに通っており、娘は日能研に通っています。 娘はまだ学校別をやる学年ではないのでここでは日能研の話はせず、サピックスをベースに話をします。 但し、早稲田アカデミーであろうが、他の塾であろうが、その分析における考え方はそれほど変わらないと思ってい...
2019.12.28
ツール

戦略94)中学入試に向けて 〜ツール編〜

私の勤めている会社でもワーキングママさんがいます。 私が中学受験に詳しいと人づてに聞いたらしく最近ちょくちょく相談が来るのでその相談内容も含め記事にしたいと思います。中学入試に向けての保護者の情報整理が今回のフォーカス・ポイントとなります。 前提 最近、出来るワーママである既腕の方が中途採用で入った来ました。ちなみに年齢も上の大先輩さんになります。そのワーママさんには小6のお子さんがおります。 ヽ(゚Д゚ *)ノ ←うちの会社の凄腕ワーママさん「あんたさあ、中学受験詳しいんだってね。」 (;๏д๏) ←怖がる自分「はい、割と詳しいですね。。。どうしました?」 ヽ(゚Д゚ *)ノ ←うち...
2019.12.28
学校説明会@ルポ

戦略93)女子校vsシリーズ ~帰国子女が多いよ編~

今回は、帰国子女が多く通う両校に着目しました。 大正13年に創立し既に90年以上の歴史がある洗足学園中学と明治17年に創立し既に130年以上の歴史がある頌栄女子学院中学について記載します。ちなみに両校は帰国子女率が高いです。帰国子女の多い中学については以下をご参照。 帰国子女枠受験で人気の中学校ランキング なお、洗足学園は、2/1、2、5、頌栄女子学院は、2/1、2/5と複数回の受験タイミングがあります。熱望している方は要チェックです。なお、2/5は壮絶な最後の椅子取りゲームになることは必至ですのでそれまでどこかをきちんと押さえて突っ込むことが重要です。 女子校vsシリーズに関する...
2019.12.28
雑談

番外編18)初冬の遺憾(中1版) 〜超難関中学のエリート意識〜

我が家の息子は現在、鉄緑会指定の超難関中学の1年生です。楽しそうに今でも通っています。部活や勉強も頑張っているようで何よりです。 YouTubeも相変わらず全開で見ています。妻キレています。そんな中、最近、なんとなくエリート意識が高まっているなあ、と感じる出来事が多いです。その度、親として色々言ってますが周りの環境含め教育って難しいなあ、なんて思います。 今回は超難関中学に通っている方に共通して芽生えてしまう可能性のあるエリート意識について記載したいと思います。 合格してからを振り返る(調子に乗り始める息子・・・) 超難関中学に合格し、通学し始めてから息子は近所の方にも褒められることが...
2019.12.28
学校説明会@ルポ

戦略92)女子校vsシリーズ ~国際教育編~

今回は、国際教育に力を入れている2校について触れます。国際教育とはダイバーシティ(多様性)です。 英仏の複言語教育を推進している昭和35年に創立し既に60年の歴史があり小学校も併設しているカリタス女子中学と中3時に海外ホームステイを必須としている大正3年に創立し既に100年以上の歴史がある神奈川学園中学について記載します。 *カリタス女子中学は小学校も併設しており、2019年5月に忌まわしい事件がありましたが少なくとも文化祭では女子校の中でもかなり活気溢れる印象でした。 ちなみに多くの方は高い目標を持ってより良い偏差値の学校の中から選ぶと思います。 「プランB」とは、本来の計画や作戦(プランA...
2019.12.28
学校説明会@ルポ

戦略91)女子校vsシリーズ ~由緒ある街編~

今回は、由緒ある街を基軸に2つの学校に触れたいと思います。 JR鎌倉駅にほど近くにあり明治37年に創立し既に110年以上の歴史のある鎌倉女学院と東急・田園調布駅を最寄りとし東京都世田谷区に所在する大正15年に創立した90年以上の歴史のある田園調布学園について私自身、学校説明会を通じて得た内容等を以下に記載します。 鎌倉女学院は特に英語教育を強く推進しており、2/2と2/4を受験日とし、フェリス女学院の安全校、横浜共立の併願という位置付けで受験日が被らないようになっています。田園調布学園は、協同探求型授業や体験学習・学習体験旅行という知識よりも体験に裏付けされた感覚を研ぎ澄ます教育に注力しており...
2019.12.28
学校説明会@ルポ

戦略90)女子校vsシリーズ ~老舗の女学校編~

今回は明治20年に創立して既に130年以上の歴史を持つ香蘭女学校と明治41年に創立して約110年近くの歴史を持つ大妻中学について私自身、学校説明会を通じて得た内容等を以下に記載します。 香蘭は立教大学の系列に位置しており、約半数が立教大学へ推薦入学出来ます。 大妻中学は大妻女子大学の付属ではありますが、多くの方は外部受験を行う学校です。両校は準付属という感じで付属校丸出しではなく、進学校という側面も持ち合わせている学校となります。 ちなみに中高を過ごした後の出口となる大学の進学実績でいうと大妻の方が良いですが、学年人数が100名程違うのでなんとも言えません。香蘭の方が少数ですが全体的に中堅以上...
2019.12.28
学校説明会@ルポ

戦略89)女子校vsシリーズ ~横浜山手のお嬢様校ツートップ編~

色々と女子校を巡ってきたのでそこのルポも折角なのでして行きたいと思います。 今回は明治33年に創立して既に120年近くの歴史を持つ横浜雙葉中学と明治4年に創立して約150年近くの歴史を持つ横浜共立中学について私自身、学校説明会を通じて得た内容等を以下に記載します。 同じ横浜の元町・中華街にあるJR石川町駅付近に立地含め近しい学校となる御嬢様学校となります。どっちが好みかに尽きる気もしますがどちらが良いか悩んでる方の参考になればと思います。 ちなみに中高を過ごした後の出口となる大学の進学実績でいうと横浜共立の方がやや上といったところです。 女子校vsシリーズに関する他の記事を見たい方は以...
2019.12.28
受験日程の組み方

戦略88)中学受験を通じて気づくこと 〜入試という国取り合戦編〜

入試当日は色々な偏差値帯の中学受験生が入り乱れて各学校に散って「いざ、尋常に勝負!」ということでその中学に入学するために合格を奪い合うまさに国取りのように合戦が繰り広げられます。 一方でやはりそれぞれの入試会場である学校にはそれぞれの入試日でそれぞれの戦略のもと、人が結集します。 そこで今回は入試の際にどんな偏差値帯の子供がどんな戦略で入試を挑んでいたりするのかの過去実績を考慮しつつ、今後の入試における戦略に役立てて頂ければと考えています。 まさに入試における傾向/戦略にフォーカスして戦国時代のテイストで遊び心も交えつつ議論したいと思います。なお、我が家の周りでは中高一貫の男子校のユースケース...
2020.01.04
スポンサーリンク