戦略153)付属校を徹底分析 〜昭和女子/実践女子編〜

付属校
スポンサーリンク

前回同様に大学を軸にその付属中学に関して論じて行きたいと思います。

今回は、女子大ということで昭和女子大学、実践女子大学の付属校に関して記載します
(ちなみにアイキャッチ画像は、上記大学に関する中立的なイメージのフリー素材をチョイスしましたw)

昨今、付属校の人気が激増中という事で過去にも以下の記事の通り、深掘っていました。

尚、Twitterで付属校に関して呼びかけたところ、反響や興味度/進学希望者が高かった学校群であるGMARCHを始めとして付属校に関して希望者が多くいらっしゃったことから学校ごとに徹底分析していこうと思います。

色々な参考文献や我が家の周りの情報を元に記載していますので、細部に関して認識と異なる部分があるかもしれませんが、その際はぜひ、ご指摘お願いします。

*画像は各学校から抜粋させて頂いています。

 

スポンサーリンク

前提

今回は、首都圏の知名度はありつつ、独特のポジションをキープしている女子大学にフォーカスを当てており、前回に引き続きの第二弾となります。(前回の記事は以下を参照)

昭和女子大学の付属校は、以下の1校のみとなっています。

種別 付属校名称 偏差値
(日能研基準)
場所 備考
男子 女子
女子校 昭和女子大学附属昭和中学・高等学校 45 東京都世田谷区 高校入試なし

実践女子大学の付属校も以下の1校のみとなっています。

種別 付属校名称 偏差値
(日能研基準)
場所 備考
男子 女子
女子校 実践女子学園中学・高等学校 39 東京都渋谷区 高校入試なし

昭和女子大学附属中学について

昭和女子大学の付属校として発足し、小学校からの内部進学者も募集している学校になります。

また昭和女子大学中学・高校では高2までに全ての履修を終えることから、6年生の1年間は高校に籍を置きながら昭和女子大学で学ぶことができる「五修生」制度があります。珍しい。

1920年(大正9年)  現・東京都文京区に日本女子高等学院を設立。
1927年(昭和2年)  財団法人日本女子高等学院が設立、高等女学部が分離し昭和高等女学校となる。
1945年(昭和20年)  現在地に移転。
1947年(昭和22年) 学制改革により、昭和中学校が設立。
1963年(昭和38年) 学校法人昭和高等学校が学校法人昭和女子大学に併合し、現校名に改称。
1983年(昭和58年) 五修生制度を導入
created by Rinker
¥880 (2020/11/29 01:20:33時点 Amazon調べ-詳細)

制服・立地

制服について、伝統的なセーラー服となっています。

中学校 夏服

中学校 冬服

立地としては、東京都世田谷区に位置し、三軒茶屋駅から徒歩7分です。
学校そのものは昭和女子大学に併設しており、小学校、中学、高校、大学、大学院と全てワンキャパスで構成されており、広大です。


教育環境

小学校から60名 中学入試で180名ということで中学入試組が多数派という人数構成となります。

項目  結論  備考 
クラス  学年7組で1組当たり33名前後の計240名 高校での募集なし

内部進学について

例年、約40%が昭和女子大学に内部進学しています。

学校側が示す推薦基準を満たし、校長の推薦を得た生徒が進めますが、思った以上に内部進学する率は低いように感じますが、他大学への進学も活発であるのが理由のように推察します。

また内部進学の最低の評定は3.6のようで、内部進学のハードルはそれほど高くない印象です。

成績が良い場合、さらに昭和大学への推薦枠も存在します。

created by Rinker
¥660 (2020/11/28 11:07:40時点 Amazon調べ-詳細)

外部進学について

昭和女子大学への推薦を得たまま、他大学を受験する他大の結果が出た段階で、進学先を選択できます。なんと素晴らしい。

よって、昭和女子大学中学に入学後、外部受験も視野に研磨し続けることで昭和女子大学への推薦を確実にした上で外部のより上位の大学を狙えるということになります。

中学受験における入口の偏差値は割と低いものの、その後、色々と可能性を広げるという意味では投資対効果の高い学校かと感じます。

昭和女子大学の入学メリット

小学校から大学まで揃っていることから”お嬢様”という印象が強い大学となります。又、立地が良いので、近年、大学の偏差値も高くなりつつある学校になります。

学部学科

基本的に文系は概ね包含しており、生活科学部など女子大学ならではの学部学科も設置されています。

一方で、法学部、理学部・理工学部・工学部、文理融合系学部、医学部等の医療系に進みたい場合は、別途外部受験は視野に入れる必要があります

  • 人間文化学部
    • 日本語日本文学科
    • 歴史文化学科
  • 国際学部
    • 英語コミュニケーション学科
    • 国際学科
  • グローバルビジネス学部
    • ビジネスデザイン学科
    • 会計ファイナンス学科
  • 人間社会学部
    • 心理学科
    • 福祉社会学科
    • 現代教養学科
    • 初等教育学科
  • 環境デザイン学部
    • 環境デザイン学科
  • 生活科学部
    • 健康デザイン学科
    • 管理栄養学科
    • 食安全マネジメント学科

就職先

8年連続で女子大就職率No1ということで就職に関しては相当な自信のある大学のようです。

幅広い業界で準大手企業を中心に大手企業へも就職実績があります

単純に偏差値では計れない伝統的な価値によって、継続的な古き良き会社とも人脈・パイプが続いていることにより在校生はその恩恵を受けれる環境なのだと思います。

金融業界への就職が比較的多い印象です。

⭐️時事ニュース等の強化(子供向け新聞)について⭐️
時事ニュースや中学受験の過去問題をイラスト付きで見やすく子供用の新聞として発刊されている新聞をご存知ですか?
中学受験を検討されているお子さんだと小学校低学年から読み出すご家庭も多くいらっしゃいます。
国語や社会の科目で時事問題が取り上げられるケースもありますので幼い頃から時事ニュースに触れることは重要です。
・週刊で気楽に暇な時に読める読売KoDoMo新聞はリーズナブルで月額550円で我が家の息子/娘も読んでます。




・日刊で毎日いろんな記事を読める朝日小学生新聞ははやや高めですが月額1,760円で情報が豊富です。



どちらもオススメの子供向け新聞です。中学受験生の多くは購読していますのでぜひ、ご検討を。

実践女子学園中学について

実践女子大学の付属校として発足し、中学・高校の完全中高一貫校の学校になります。

1882年 (明治15年) 校祖下田歌子、本校の前身である桃夭学校を麹町区一番地に創設。
1899年 (明治32年) 麹町区元園町に実践女学校・女子工芸学校を創設、5月7日に開校式を挙行。
1903年 (明治36年) 府下渋谷村常磐松(現在の渋谷区東)に校舎を新築し、移転。
1908年 (明治41年) 当初の二校を併合し、実践女学校と校名を統一。さらに実践女学校中等部と改称。 修業年限2年の高等専門学部を設ける。(現女子大の前身) 実践女学校の全財産および下田歌子の私財を寄贈して、財団法人私立帝国婦人協会実践女学校を設立、下田歌子理事長に就任。
1911年 (明治44年) 実践女学校中等部を高等女学部と実科高等女学部の二部に分かち、高等専門部を専攻科と改め高等技芸科を新設。
1947年 (昭和22年) 新教育制度により実践女学校を改め、新制の実践女子学園中学校を設立。
1948年 (昭和23年) 新制の実践女子学園高等学校を設立。

制服・立地

制服について、伝統的なセーラー服となっています。

立地としては、東京都渋谷区に位置し、渋谷駅から徒歩8分です。
学校そのものは実践女子大学に併設しており、中学、高校、大学で構成されており、渋谷という立地であるものの広大です。近くに青山学院大学、國學院大學があります。


教育環境

中学入試で260名ということで中学入試組のみで6年間を過ごします。

項目  結論  備考 
クラス  学年9組で1組当たり30名前後の計260名  高校での募集なし

内部進学について

例年、約30%が実践女子大学に内部進学しています。

学校側が示す推薦基準を満たし、校長の推薦を得た生徒が進めます、思った以上に内部進学する率は低いように感じますが、他大学への指定校推薦も10%強あるようです。

又、他大学への一般受験も活発であるのが理由のように推察します。

外部進学について

実践女子大学への推薦を得たまま、他大学を受験する他大の結果が出た段階で進学先を選択できます。なんと素晴らしい。

よって、実践女子学園中学に入学後、外部受験も視野に研磨し続けることで実践女子大学への推薦を確実にした上で外部のより上位の大学を狙えるということになります。

中学受験における入口の偏差値は割と低いものの、その後、色々と可能性を広げるという意味では投資対効果の高い学校かと感じます。

中学受験で偏差値が振るわない女子の場合は、大変お得な学校かと思います。

実践女子大学への入学メリット

実践女子大学は女性の自立や活躍といったことが建学の基本となっていることもあり、雰囲気は少しお堅めのお嬢様大学といったところでしょう。

一方で塩沢とき、うつみ宮土理などの著名人や向田邦子などの小説家/脚本家、元日本テレビアナウンサー角田久美子など幅広く、輩出者を社会に送り出しています。

学部学科

基本的に文系の一部を包含しています。生活科学部など女子大学ならではの学部学科も設置されています。

一方で、法学部、経済学部、理学部・理工学部・工学部、文理融合系学部、医学部等の医療系に進みたい場合は、別途外部受験は視野に入れる必要があります

  • 文学部
    • 国文学科
    • 英文学科
    • 美学美術史学科
  • 人間社会学部
    • 人間社会学科
    • 現代社会学科
  • 生活科学部
    • 食生活学科
    • 生活環境学科
    • 生活学科
    • 現代生活学科

就職先

幅広い業界で準大手企業を中心に大手企業へも就職実績があります

単純に偏差値では計れない伝統的な価値によって、継続的な古き良き会社とも人脈・パイプが続いていることにより在校生はその恩恵を受けれる環境なのだと思います。

まとめ

中学受験としての入口の偏差値は比較的低いものの両付属校は推薦権を得つつ、他大学を狙えるという共通点があります。

中学受験でなかなか勉強に身が入らなかったポテンシャルの高いお子さんが中学高校で開眼しても大学をキープしつつ、他大学への挑戦が出来るのは魅力的かもしれません。

また昭和女子大学、実践女子大学は歴史が古く、就職先も準大手企業を中心にしながらも大手企業への就職実績もありますので本人次第でその先の未来を掴むこともできます。

大学の難易度や偏差値を考慮すると相対的にお得な中学に位置付けられるかもしれません。

日東駒専と呼ばれる大学群との差分で言いますとその大学群と同等か上位な印象かと思います。

女子で中学受験での偏差値が思うように上がらないお子さんはこの学校群のチョイスもありなのかもしれません。

 

 

✨いつもご愛読頂き有難うございます!記事に共感できる方、心優しい方、面白そうと思う方、お金に余裕のある方、中学受験で悩みのある方がいましたら、投げ銭として「kanaharuの欲しいものリスト」でペンやノート、方眼紙やamazonギフト券等を掲載しておりますので1つギフトをお選び頂き、お届け先住所に"kanaharu"をご選択の上、ご提供頂けると幸いです。差出人名は秘匿でき、ハンドル名で記載変更出来ますので個人名での記載は不要となります。中学受験でお悩みがある場合、メアドをギフトメッセージに記載頂ければそのメアド宛に返信の上、お悩みに関する相談に乗ります。何か分からないことがもし、ありましたらこちらへ連絡お願いします。

コメント