戦略17)受験日程における虎の巻 〜2月2日編〜

受験日程の組み方
スポンサーリンク

今回は2月2日の受験における特長やオススメの受験校の組み方について記載します。

以下は、前回の記事にも触れましたが前提事項となります。

受験日程のオーダーの作り方は、非常に重要となります。

またここでは第一希望、第二希望という表現はせず、実力値(偏差値)①と過去問実施後の相性(学校別特訓)②の2軸を考慮して、チャレンジ校、相応校、安全校の3種類に区分して表現します。

このサイトを読む方は基本的に中学受験未経験の方を想定し、②はお子様がその感覚を掴める受験年度の12月に最終判断頂くことをオススメします。

またどの種類の学校も行かせても良いという学校であることが前提になります。

加えて、我が家は中高一貫の男子校に絞っていたのでそれを踏まえた考察になりますのですみませんがご理解お願いします。

スポンサーリンク

はじめに

2月2日は既に1月も含め複数の本番入試を終えているのでちょっと慣れて来ます。

以下の記事にも書きましたが、塾仲間に出会い、緊張感が悪い意味で徐々になくなって来ることもありますのでそういうことがないように事前に子供と話をしておきましょう

また2月2日に本命校を受ける子供もいると思いますので、集中力が途切れることがないように体調万全となるように食べ物や暖かい服装など準備できるところはきちんと対応して進める形が良いと思います。

created by Rinker
日経BP
¥1,540 (2020/08/07 07:09:25時点 Amazon調べ-詳細)

この日の超難関校は相当なトップ層しか合格しない

2/2の首都圏内だと超難関校は、渋渋、千葉の渋幕、神奈川だと栄光、聖光だと思いますが、ここに前日に開成、麻布、駒場東邦、海城、早稲田、慶応普通部などを受験した猛者どもが上記の4つの学校にほぼ集結します。

実質倍率はどこも高めですので、この日に超難関に挑む場合はそれを理解して突っ込む必要があります

重要なポイントとしては、不合格になることも視野にオーダーを組む必要があります

created by Rinker
創元社
¥1,430 (2020/08/06 19:04:35時点 Amazon調べ-詳細)

安全校はこの日がベター

この日は2回目入試が割と増えます。

出来れば、この日に安全校を持っていき、取りこぼしがないようにした方が良いです

なお、実質倍率をココもよく見ないと、安全と思っていたら、倍率が高く、落ちるというパターンもあるので注意が必要です。

昨今、記事になってますが、中学受験人口が2019年からかなり増えており、この傾向は続きます。

よって、例年合格していた偏差値帯の子が翌年、同じように受かるかというと確率論で考えてもノーです。

偏差値は変わらないけれど、合格基準が上がることが見込まれます。
(昨今の大学入試もそうですよね、A判定で落ちたー、という記事が踊ってますよね。)

実質倍率が例年以上に高い等の学校は、巷に書かれている偏差値よりも余裕に高いレベルか相性が抜群に良くないと突破が難しいと思います、ここの見極めが非常に重要と思います。

前日及び当日の合否について

前日の合否が2/2の午前中に多くの学校で出て来ると思います。

合格であっても不合格であってもきちんと子供に伝えて、次の試験に備えられるようにしましょう。また合否の結果を元に午後入試に向かう方もいると思います。

気持ちの切り替えを促し、メンタル・リセットして合格を獲りに行けるように親子で集中して行くことが重要です。親が引きずると子供も気にしますので結果に関わらず、前を向いて進めて行けるようにしましょう

created by Rinker
¥1,540 (2020/08/07 09:46:43時点 Amazon調べ-詳細)

午後入試についても安全校を

2/2の午後を受ける前に合格を握っていれば、そもそも受ける必要はありませんが、ここにきて合格していないパターンは普通にあり得ます。

2/2午後は、確実に受かるところを受けて弾みをつけておきましょう。

2/2午前に2/1の結果を見た後に出願出来る学校も結構ありましたのでそこを狙っていくことになると思います。

入試における戦略/攻め方については、以下の記事の後半に記載があります。
興味ありましたらご参照お願いします。

⭐️事前学習/復習強化の一手(進研ゼミ小学講座)⭐️
何か事前学習させておきたいと考えている保護者の皆様、資料請求は完全無償ですので検討してみる価値があります。進研ゼミ小学講座。
小学生のための通信教育。授業が分かる教科書対応、一人ひとりにあった個別学習、ニガテを解消できる学力診断など小学生一人ひとりをサポートする通信教育講座。

まとめ

2/2について、この入試期間に至る前後は社会や理科などの暗記ものを中心に知識の補完をしつつ、特に身体や心、食事に気をつけて行くことが最重要となります

健全に日々過ごして行くことで最良の結果を導きやすいと思います。

一部の中学受験生は2/2まで受けて、合否によっては既にこの日で中学受験が終わります。ぜひ、先行逃げ切りで勝ちきれるように頑張りましょう

✨いつもご愛読頂き有難うございます!記事に共感できる方、心優しい方、面白そうと思う方、お金に余裕のある方、中学受験で悩みのある方がいましたら、投げ銭として「kanaharuの欲しいものリスト」でペンやノート、方眼紙やamazonギフト券等を掲載しておりますので1つギフトをお選び頂き、お届け先住所に"kanaharu"をご選択の上、ご提供頂けると幸いです。差出人名は秘匿でき、ハンドル名で記載変更出来ますので個人名での記載は不要となります。中学受験でお悩みがある場合、メアドをギフトメッセージに記載頂ければそのメアド宛に返信の上、お悩みに関する相談に乗ります。何か分からないことがもし、ありましたらこちらへ連絡お願いします。

コメント