戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜

塾について
スポンサーリンク

学校説明会は、学校主催のものと塾主催のものがあります。ここでは、その2つの違いも含め記載したいと思います

スポンサーリンク

サピックス主催について

私は息子の学校説明会に行っていた時代は、ほぼサピックス主催の説明会に行っており、次に申し込みが埋まってしまって、ママ友でY塾に通っている方がY塾主催の説明会を確保いただき、参加したり、学校主催のものしかその時期なく、学校主催の説明会に参加したりしていました。

結論から言いますと、サピックス主催はサイコーです。
以下にサピックス主催の学校説明の良いところを記載します。

  1. 学校の先生方が力を入れて説明しているのが分かる。
  2. 学校の先生方も自分の学校がサピックスだとどこに位置しているかわかっており、説明に際してそれを織り込んで説明したりする。
  3. 基本的にこども向けというより保護者向けの説明会になっていて分かりやすい。
  4. ママさんが多く、非常に込んでいるものの、リテラシー高め。どんなご家庭がこの学校を検討しているのか、なんとなく分かる。
  5. 説明会の予約が楽

上記の1.〜3.はイメージしやすいのですが、サピックスは大量に優秀な子を送り込む学校から見れば、お得意様の取引先みたいなものなので、サピックスで優秀な子を引っ張ってきてもらう意味でも学校側のプレゼンテーションに熱が入るのかもしれません。

3.は、どんな感じのご家庭が検討しているか、ってそこそこ重要ですよね、入学したらこどもが友達になるかもしれないし。そういった観点でみてみると面白いですよ。

4.が何よりもサイコーと言えます。
というのもサピックスの場合、「マイページ」が存在しており、日能研と異なり、スマホ形式に画面が最適化されています。

偏差値やテスト結果をみるときに利用するのですが、その「マイページ」の中で、どの学校でも簡単に申し込み予約ができます。


ここの何がサイコーなのか??分かりません??

学校説明会の申し込みをやったことある人は分かるのですが、もし、学校主催の説明会に参加する場合、学校側の説明会の日程はバラバラであり、予約開始日もバラバラです。

よって、自分で各学校のホームページに入り、学校説明会の日程が書いているページを探し(これが学校ごとにどこにページあるかわからん・・)見つけたら、予約開始日を調べて、後日、ホームページに再度アクセスし、更にmirai-compassという予約サイト経由か、往復ハガキで申し込みというパターンで予約がやっと完了します。

サピックス主催の学校説明会申し込みは、いつも利用している「マイページ」から
自分の興味のある学校で説明会がある場合にポチッと申し込みをするのみです。

なんて簡単なんでしょう。

この大変さに気づいたのは最近です、娘は日能研ですが主催のものが基本的になく【(※2019/10/15update)日能研主催の学校説明はあるものの紙で都度案内で且つ、日能研の校舎内での説明のため、学校の雰囲気等は掴めない】、全て学校主催の説明会を自分で調べて予約する必要があり、マジ、面倒臭いということが判明。

うちの妻曰く、「息子がサピックスに行ってる間にサピックスで学校説明会、申し込んだほうが良かったね。。」

うん、そう思う。

もし、サピックスに通っていて、弟くんや妹ちゃんがいて、別塾を検討している場合、サピックスにいる間に申し込みしたほうが断然、楽なので、それをオススメ致します。

学校主催について

予約が非常に煩わしいのですが、それを除けば、特に問題なく、学校側も企画を練って実施されているので良いです。

基本的に学校主催なので、部活体験とか、授業見学のようなものがあります。

実はサピックスの学校説明会では、保護者向けがメインなので、上記のようなものはありません。
(サピックスのデメリットをしいて挙げるなら、保護者向けしかないところですね。)

よって、上記もやってみたい、というご家庭は、学校主催の上記の企画をやっている会を予約した方が良いです。

ちなみに学校主催の説明会で、もはや定番となっているmirai-compassは、出願の際にも頻繁に利用されますので理解していた方が良いです。出願時の写真とかも一律Up出来ますし、便利です。


合否判定もコレを利用している学校が多いのですが、合格だと、桜が咲いてたり、不合格だと、「残念ですが、XXXさんは不合格となります」と記載され、おー、残念とか気を使ってくれるのね、という感じで、若干、学校によっても色がついたデザイン/文言になります

Y塾について

たまたまですが、何回か予約してもらって行ったことがあります。
基本的にサピックスと同様保護者向けであり、学校説明会としては問題ありません。

但し、正直、ここでY塾に対するイメージがかなり変わりました。

というのも、私がみた会だけかもしれませんが、Y塾の事務方のレベルが低すぎる・・・
どんなレベルかというと以下の通り。

  • Y塾で私が行ったものはY塾の校舎もしくは別会場(大学)の教室を借りて実施していたが、当日に会場変更があった。(予約してくれたママ友もそれを知らなかったらしく、事前告知がない。)
  • 会場についた際にノー・チェック。
    (説明会に来ました、といったら、普通に案内される。ノーセキュリティ??)
  • 会場でまだ別の説明会をやっており、終わったら、連絡します。と言っておきながら、何も連絡なし。(なんとなく、始まりそうになってたので、慌てて中に入った。)
  • 某私立中学の教頭が学校説明をして、モニターに資料が映らない問題の際に事務方を呼んでいるのにすぐ来ない。

仕事を依頼するときにビジネスマナーがなっていない会社とは、コア事業がとても良くても取引をしたくないのと同様に、Y塾はないはー、と思っちゃいました。。

#ちなみにこれはY塾批判ではありません。Y塾で体験した私自身の体験談とそれを踏まえた私自身の見解です。
#Y塾は、サピックス、日能研とともに非常に大きな塾の一角ですので、関係者の方がいたら、事務方の社員教育をきちんとしたほうが良いと思います・・・

学校説明会の服装について

こちらは参考までですが、基本的にどの学校へも”普通”の格好をしていれば良いです。

とはいえ、普通って何?ってことだと思うので、私の感覚では、ママさんは綺麗目な服をきている方が多いです、入学式みたいな服ではなく、ちょっとオシャレな普通の格好ですね。ジャケットや何か羽織っている場合、色は紺色が多い印象です。

お子さんは学校にいく服装で全く問題ないです。

お父さんは、ビジネスカジュアルな人もいますが、そこまでしなくても、YシャツとTシャツ、ズボンみたいな感じでOKです。色に関しては、紺色系が良いかもしれません。

ただ、何を着ようが、そこまでチェックされているように思えませんので、特に気にする必要はないと思います。

ちなみにお嬢様学校やお坊ちゃん学校は結構硬い部類であり、服装も若干、気を付けております。
私自身も見に行ったことがあるのですが、そこで、”NY”と書いてある帽子でスウェット来てるパパがいました。

お前はラッパーかと。

そのレベルのハイセンスクオリティをぶっ放すとさすがに浮くので、それはやめましょう。
(校長&先生方が、そのラッパーをガン見してましたw)

✨いつもご愛読頂き有難うございます!記事に共感できる方、心優しい方、面白そうと思う方、お金に余裕のある方、中学受験で悩みのある方がいましたら、投げ銭として「kanaharuの欲しいものリスト」でペンやノート、方眼紙やamazonギフト券等を掲載しておりますので1つギフトをお選び頂き、お届け先住所に"kanaharu"をご選択の上、ご提供頂けると幸いです。差出人名は秘匿でき、ハンドル名で記載変更出来ますので個人名での記載は不要となります。中学受験でお悩みがある場合、メアドをギフトメッセージに記載頂ければそのメアド宛に返信の上、お悩みに関する相談に乗ります。何か分からないことがもし、ありましたらこちらへ連絡お願いします。

コメント