戦略15)受験日程における虎の巻 ~1月編~

受験日程の組み方
スポンサーリンク

受験日程のオーダーの作り方は、非常に重要となります

またここでは第一希望、第二希望という表現はせず、実力値(偏差値)①と過去問実施後の相性(学校別特訓)②の2軸を考慮して、チャレンジ校、相応校、安全校の3種類に区分して表現します。

このサイトを読む方は基本的に中学受験未経験の方を想定し、②はお子様がその感覚を掴める受験年度の12月に最終判断頂くことをオススメします

またどの種類の学校も行かせても良いという学校であることが前提になります。

加えて、我が家は中高一貫の男子校に絞っていたのでそれを踏まえた考察になりますのですみませんがご理解お願いします。

今回は、1月の入試日程の組み方について記載します。

 

スポンサーリンク

はじめに

1月の入試は多くの中学受験生にとって初めての本番になります

親子共々緊張感がかなり高まることから事前準備をしっかり実施した方が良いです。

過去の記事で以下の通り、入試当日の注意事項を載せていますので、ぜひ参照お願いします。

また、忘れ物チェックリストなどについても以下に記載していますのでぜひ、参考まで。

保守派は、1月初旬を狙え

2/1以降の学校を希望する方は、ほとんどが入試練習になりますが注意したいのはインフルエンザ等の病気です。

入試練習はしたいが、1月下旬だとそこで病気になった場合、2月の入試に大きく影響が出ます

よって、心配な方や無理する必要のない方は、出来れば、相応校ないし安全校で1月上旬に受けることをオススメします。

1月上旬で勝ち癖を付けるは自信にも繋がりますので重要だと思います。まず、勝ちが欲しいですよね。
ただ、当然ながら、結果、ダメだった場合は、精一杯ゲキを飛ばして進める必要あります。

1月上旬なら、精神的リカバリーもイケると思いますし。

我が家はお試し受験で超有名な埼玉難関校である栄東中学を受験しましたが、本当に良かったです。
その理由は以下の通りです。

  • 毎年6,000人が受験しており、先生・学校がそのノウハウを保有しているからこそ、受験生の誘導や会場の案内、飲み物等の準備含め用意周到だった。さすが。
  • 息子は、やはり初めての受験だったので、緊張MAXだったようで受験後の夜から翌日に掛けて普通に風邪引いて寝込んでました。(2/1だったら、Outでした。)
  • 合格発表はWeb形式で、全て明確に順位が出ます。また、合格基準もきちんと数値で出ており、非常に分かりやすい。ちなみに栄東の場合、難関大クラスと東大クラスの2クラスありますが、合格基準点が約30点ほど、異なります。我が家の場合、東大基準を20点以上上回っており、東大コースに無事、スライド合格していました。試し受験が多いこともあり、基準点は甘めのように思います。

いずれにせよ、いろいろと勉強になりつつ、緊張せず、本番は頑張ろー、という話を当時、息子としていました。

created by Rinker
日経BP
¥1,540 (2020/07/09 17:45:14時点 Amazon調べ-詳細)

2月に超難関中学を受験する子は、かなりの確率で栄東を受けると思いますが、内容は結構バランス良い感じです

我が家の場合、栄東の過去問については友達から当時の最新版過去問で現在の最新版でいうと、404栄東中学校(A・東大I) 2020年度用 3年間スーパー過去問 (声教の中学過去問シリーズ)を借用し、昨年の1年分のみ実施し、準備しました。

ちなみに栄東中学の入試における注意点が纏まっているサイトがありますので参考までに以下にリンク貼ります。

⭐️事前学習/復習強化の一手⭐️
何か事前学習させておきたいと考えている保護者の皆様、資料請求は完全無償ですので検討してみる価値があります。通信教育のZ会。





「小学校へ入学する前に基礎的な力をつけておきたい…」「先の受験を見据えて、力をつけることができるのだろうか…」「中学受験を考えているけれど、習い事を続けながら志望校合格したい…」「志望校合格まで、今やるべきことって何だろう…」各段階で抱える悩みはそれぞれ。それの助けの1つになるかもしれません。

埼玉・千葉県民、及び2/1に超難関中学を受ける人は1下旬も突っ込まざるおえない

無理する必要がある人という意味で埼玉県民/千葉県民は都内も受ける方も多いと思います。

1月を押さえることで2月がチャレンジできるようになるためにガチでの入試が1月から始まります

また、特に千葉県で昨今、人気の高い渋幕を本気受けすることで開成や麻布などをチャレンジできる層の方もいると思うのでそこは避けれないでしょう

まとめ

1月は初陣を飾るとても大事な戦いになります。

緊張感とともに本番を体感出来る2月を本番と捉えているご家庭にとっては大変に有意義になるはずですので、2月1日のシミュレーションというイメージで試験を受けると良いかと思います。

千葉や埼玉在住の方々に関してはいきなり本番になりますが、ここで押さえることで2/1以降の東京での入試に関してチャレンジが出来る可能性が出ますので非常に重要です。

当日は今までやって来たことに自信を持って立ち向かうという気持ちで子供を後押ししましょう

✨いつもご愛読頂き有難うございます!記事に共感できる方、心優しい方、面白そうと思う方、お金に余裕のある方、中学受験で悩みのある方がいましたら、投げ銭として「kanaharuの欲しいものリスト」でペンやノート、方眼紙やamazonギフト券等を掲載しておりますので1つギフトをお選び頂き、お届け先住所に"kanaharu"をご選択の上、ご提供頂けると幸いです。差出人名は秘匿でき、ハンドル名で記載変更出来ますので個人名での記載は不要となります。中学受験でお悩みがある場合、メアドをギフトメッセージに記載頂ければそのメアド宛に返信の上、お悩みに関する相談に乗ります。何か分からないことがもし、ありましたらこちらへ連絡お願いします。

コメント