戦略107)中高一貫校を真剣に考える 〜偏差値50未満編〜

中高一貫校
スポンサーリンク

あまた多くの中高一貫校が存在すると思いますが、個人的に各偏差値帯においてこの学校はニュートラルに見て、お得と思う学校を以下に記載したいと思います。

ちなみに今回は日能研の偏差値(男子女子)を基準とし、偏差値50未満の完全中高一貫校について記載致します

スポンサーリンク

前提

偏差値50未満という事でひとくくりにしましたが、実際には偏差値が40未満、50未満で結構、進学実績は段々と差がある状況であり、より良い環境を目指して頑張ることになろうかと思います

また各中高一貫校でも特色の違いもあることから入口の偏差値の割に出口となる大学進学実績が良い学校という視点で議論としたいと思います。

なお、基本的に浪人生の実績をカウントするとその学校の実力値がブレるので、現役合格の数字のみにフォーカスを当てます。(調べるほどに浪人総数を入れると実績が良い学校がありますが、それは列挙しませんので、なんで?この学校入ってないの?と思う場合、浪人生の実績をご確認ください。)

偏差値40以下でお得と思う中高一貫校について

何を持ってお得なのかという事で一旦、私自身の個人的な見解として以下と定義したいと思います。

  • 出口となる大学実績は2019年のものをベースとし、以下の基準をクリア出来ている。
    • 4年生大学の現役合格率が学年の人数に対して、60%以上である。
    • 現役合格で国公立が1名以上、早慶上理が5名以上、GMARCHが20名以上、日東駒専が30名以上の合格実績がある。
  • 1学年が400名未満である。
  • 高校での生徒募集をしていない完全中高一貫校である。

ちなみに過去にリサーチしたことがあるのですが、改めて調べてみると1学年の卒業生が400名以上いるところが結構ありました(学校によっては600名以上・・・)。ここでいう1学年とは高校卒業時を指します。

中学入試で入学組と高校入試での入学組が混在する学校だと400名以上がポピュラーということが言えますが、そもそも上記の定義の通り、完全中高一貫校という枠から外れるのでいずれにせよ除外対象になります。

ちょっと補足すると上記のような学校は大学実績が人数に対して少ないです。

ある程度実績があっても割合が少ないということでこのような学校へ行っても実績通りに子供が実績が出る可能性が確率論的に相当低いように思いました。皆さま、学校選択の際は、きちんと高校での生徒募集があるのかどうかを確認し、実績確認した方が良いです。

また元データは各学校で公開されている実績等を元に浪人を除いた現役の人数としても整理の上、列挙し、記載したいと思います。(もし、情報の誤りありましたらご指摘お願いします。)

なお、結論から言いますと驚くほど、上記の定義に当てはまる学校がない・・・。環境が良いので私立中学というチョイスという考えならば良いかもしれません。うーん、難しい。

調べてわかったのですがこの偏差値帯だと高校からも生徒募集している学校が多かったです

一方でそういう学校は基本的に高校入学者が大学実績を押し上げていることが大半のようで学校説明会でもそれを隠すことなく説明されている学校もありました。そのため、今回、完全中高一貫校のみに絞ったのですが、それによりこの偏差値帯で完全中高一貫校で本当に実績を上げている学校は少ないんだなあ、ということが解りました

男子校

男子校は高校からも生徒募集する学校も多く、先の定義で当てはめることが難しかったですが、割合・比率を考慮し、以下の学校をピックアップします。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
聖学院37106732670%172516

ちなみに聖学院中学・高校は以下のOBを輩出しており、意外に将棋棋士が他にもいらっしゃいました。

  • 渡辺明(将棋棋士、永世竜王・永世棋王資格者)
  • 志尊淳(俳優、D-BOYS、D2)中退
  • 原田龍二(俳優、タレント)

足立学園、京華中学も当初、ピックアップしていましたが、両校ともに高校からも生徒募集していたことから除外としました。一方で実績はこの偏差値帯においては良いと思いますので参考までに記載します。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
足立学園373643529169%8295881
京華382491509160%892250

女子校

女子校の場合、最初に定義した内容とは異なりますが跡見学園は国公立大学の進学実績がたまたま2019年にはありませんでしたが、GMARCH・日東駒専の実績が多かったのでお得ということでピックアップしています。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
跡見学園372812492289%084847

ちなみに跡見学園中学・高校は以下のOBを輩出しております。

  • 大渕愛子(弁護士)
  • 古内東子(歌手・シンガーソングライター・ピアノ演奏者)

佼成学園女子、捜真も当初、ピックアップしていましたが、両校ともに高校からも生徒募集していたことから除外としました。

created by Rinker
青春出版社
¥1,650 (2020/05/25 06:50:20時点 Amazon調べ-詳細)

共学校

共学校は結構あったのですが、意外にマンモス校だったり、最初に定義したお得な学校の定義をクリア出来ない学校が多く、この学校以外、この偏差値群の中では存在しませんでした。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
淑徳巣鴨 353312486575%9357083

淑徳巣鴨は高等学校では、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒とでは3年間別クラスになる、併設別クラス型中高一貫校であるため、高校での生徒募集は行うものの定義に違反しないということでピックアップしています。

淑徳巣鴨中学・高校は以下のOBを輩出しております。

  • CHARA(歌手)
  • 宮前真樹(タレント)
  • 原千晶(女優)
created by Rinker
¥1,540 (2020/05/25 15:58:15時点 Amazon調べ-詳細)

偏差値50以下でお得と思う中高一貫校について

私自身の個人的な見解として以下と定義したいと思います。

  • 出口となる大学実績は2019年のものをベースとし、以下の基準をクリア出来ている。
    • 4年生大学の現役合格率が学年の人数に対して、70%以上である。
    • 現役合格で国公立が5名以上、早慶上理が10名以上、GMARCHが30名以上、日東駒専が50名以上の合格実績がある。
  • 1学年が400名未満である。
  • 高校での生徒募集をしていない完全中高一貫校である。

偏差値50以下という事で偏差値40以下と条件一緒だとお得という定義から外れてしまうので上記のように差を付けた定義としました

この偏差値帯ですと女子校については入口の偏差値の割に非常にお得な学校がたくさんある印象です。

男子校

条件を満たす学校は意外に少なく、また現役合格率は70%を下回っていましたが、それ以外の項目は基準を大幅に上回っていたため、ピックアップしました。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
高輪492201467166%21809852
成城502351547866%114712292

高輪中学については過去に記事を書いてますので以下、ご参照願います。

成城中学については以下のOBを輩出しております。

  • 丹波哲郎
  • 佐藤可士和(クリエイティブディレクター アートディレクター)
created by Rinker
青春出版社
¥1,650 (2020/05/25 17:24:33時点 Amazon調べ-詳細)

女子校

今回、日東駒専の人数が当初、定義した人数をクリア出来ていない学校がありますが、早慶上理・GMARCHの数字が大幅に良いことで総計でクリアしていたことからピックアップしています。

女子校は結構、お得な学校が多いと思います。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
神奈川学園41173156890%5157622
山脇学園452382101988%52812060
カリタス451771482384%8295320
光塩女子学院45139984171%11406618
清泉女学院461741531491%5374319
品川女子学院482221991791%124111879
富士見482302101693%1981198120
晃華学園491451152779%15717312
東京女学館492221813782%86513036
田園調布学園492091872089%247215265

神奈川学園やカリタス、田園調布学園は過去に記事を書いてますので以下をご参照願います。

山脇学園については以下のOBを輩出しております。

  • 朝丘雪路(女優・歌手)
  • 鈴木その子(美容研究家)
  • 長谷川町子(漫画家)
  • 貫地谷しほり(女優)※中退
  • 山口恵梨子(将棋女流棋士)
  • 山本里菜(TBSアナウンサー)

光塩女子学院については以下のOBを輩出しております。

  • 大杉君枝 – アナウンサー
  • 菊間千乃 – 元アナウンサー、弁護士

清泉女学院については以下のOBを輩出しております。

  • 関谷亜矢子 – 元日本テレビアナウンサー
  • ますい志保、さくら – 銀座の高級クラブ「ふたご屋」のママ・作家 / 高等学校中退
  • 村主章枝 – フィギュアスケート選手
  • 桐島洋子 – エッセイスト ノンフィクション作家/中学校卒業
  • 美馬怜子 – モデル・タレント

品川女子学院については以下のOBを輩出しております。

  • 島倉千代子 – 歌手(中学のみ)
  • 広末涼子 – 女優(高校のみ)
  • 大石恵 – タレント
  • 八木沼純子 – スポーツキャスター、元フィギュアスケート選手
  • 桜田淳子(中学2年〜高校1年生まで)
  • 山口百恵 – 元歌手(中学のみ)

富士見については以下のOBを輩出しております。

  • 宮澤智(フジテレビアナウンサー)

昇華学園については以下のOBを輩出しております。

  • 松尾翠 – フジテレビアナウンサー

東京女学館については以下のOBを輩出しております。

  • 夏目雅子 – 女優
  • SILVA – 歌手
  • 寺田理恵子 – 元アナウンサー
  • 浅田美代子 – 高等学校中退
  • あびる優 – 中学中退→堀越学園へ転入
created by Rinker
¥880 (2020/05/25 14:28:00時点 Amazon調べ-詳細)

共学校

共学校について、高校からの生徒募集している学校も多かったため、以下の通り、3校のみをピックアップしました。

日東駒専の実績は多くないですが早慶やGMARCHの実績が良いことからピックアップしています。

また、穎明館は現役合格率は70%を下回りましたが、国公立・早慶やGMARCHの実績が良いことからピックアップしています。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
穎明館451931286166%298510046
公文国際491491252284%318313825
森村学園491851542883%145411531

穎明館については以下のOBを輩出しております。

  • 一ノ瀬颯 – 俳優

公文国際については以下のOBを輩出しております。

  • 大村周平(ルービックキューブ世界大会優勝者)
  • 小原裕貴(元ジャニーズJr.) 

森村学園については以下のOBを輩出しております。

  • 松本伊代 (タレント)〔中等部〕
  • 一青窈(歌手・作詞家・女優)
  • 安藤裕子(歌手・作詞家・女優)
  • May J.(音楽家、歌手、DJ,MC(J-MELO: NHK))
  • 大橋マキ(元フジテレビアナウンサー)
  • 高橋祐也(元歌手・俳優・タレント)〔中等部〕〔高等部退学処分〕
created by Rinker
¥1,518 (2020/05/25 03:09:59時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに山手学院、青稜は、高校からも生徒募集しているということでピックアップしませんでしたが参考までに以下に記載します。

山手学院はほとんどが高等部出身の子が進学実績を伸ばしていると中学の学校説明会でおっしゃっており、また人数も多いことから確率論的に中等部から行ってどうなるかはなんとも言えません。

また、桐蔭学園中等教育学校は現役率が50%未満ということでピックアップしませんでしたが参考までに以下に記載します。浪人生を内数に入れると実績は良いです。この学校に行く場合は、浪人覚悟で行った方が良いです。

学校名中学
偏差値
学年人数現役進学浪人4大現役
合格率
国公立早慶上理GMARCH日東駒専
山手学院484673877683%49201375156
青稜483422756080%2010019070
桐蔭中等教育50151668643%14803422

山手学院と桐蔭学園中等教育学校は学校説明会に私自身参加していますので、興味ありましたら、ぜひ、以下の記事をご参照お願いします。

まとめ

今回、改めて調べてわかったことは偏差値40以下で完全中高一貫校だと選択肢が少ないです。もちろん、進学実績にこだわらなければたくさん学校ありますが、実績にこだわると選択が難しいということを痛感しました。

次に偏差値50以下で完全中高一貫校もピックアップ条件が厳しすぎるのか分かりませんが実績ベースにすると思いの外、少なかったです

なお、今回、私自身の勝手な見解をベースとし実績面で一定基準を設けて、その基準以上でピックアップを行いましたが、その基準は各ご家庭で異なると思いますし、教育方針や設備面等を考慮して最終判断になろうかと思います。

実績部分はあくまで参考までであとはどのような学校で中高の6年間を過ごすことがベストなのかをイメージして志望校を検討することが大事だと思います。

✨いつもご愛読頂き有難うございます!記事に共感できる方、心優しい方、面白そうと思う方、お金に余裕のある方、中学受験で悩みのある方がいましたら、投げ銭として「kanaharuの欲しいものリスト」でペンやノート、方眼紙やamazonギフト券等を掲載しておりますので1つギフトをお選び頂き、お届け先住所に"kanaharu"をご選択の上、ご提供頂けると幸いです。差出人名は秘匿でき、ハンドル名で記載変更出来ますので個人名での記載は不要となります。中学受験でお悩みがある場合、メアドをギフトメッセージに記載頂ければそのメアド宛に返信の上、お悩みに関する相談に乗ります。何か分からないことがもし、ありましたらこちらへ連絡お願いします。

コメント