塾について

塾について

戦略134)中学受験における塾のテスト 〜向き合い方編〜

昨今、サピックスではサピックスオープンと呼ばれる志望校判定があったり、日能研でも公開模試と呼ばれる志望校判定が実施されています。 各学年でも日々、マンスリーテストや育成テストなど色々と塾のテストが催され、ヤキモキしている世のママはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? 今回、塾のテストに着目し、その中で特にテストに関する”向き合い方”をテーマに記載したいと思います。 前提 どの学年でも塾に通っていた場合、月に1回なにがしかのテストが実施されていると思います。 最近では、コロナ影響で自宅でテストして郵送という新たなケースも生まれています。 そして、テスト結果が返ってきて一喜一憂という...
勉強法

戦略127)コロナ影響による休校 〜学習塾の動向と予測編〜

現時点で学習塾も自粛対象となり、休校となっていると思います。今回は、昨今、絶賛休校中の学習塾についての状況と今後の予測等含め見解を記載したいと思います。 昨今、日本政府より緊急事態宣言がなされました。 それに伴い、各大手学習塾は軒並み休校という事となっています。もちろん、既にそんなことは知ってるよ、という方が大半だと思います。そこでそんなコロナ影響を受けながらも、中学受験に挑む予定の方に関して我が家の取り組みも伝えつつ、これが良いのではないかと思う事柄について記載したいと思います。 前提 現在、学校や塾が休校全開で家庭学習に努められているご家庭が多数いらっしゃるかと思います。 5月...
2020.04.15
塾について

番外編22)若手ママへ’2019 〜塾選びと通塾タイミング〜

最近、年末にも差し掛かり、飲み会が多く開催されています。私の周りも例外ではありません。そんな中、子供の教育や通塾についてどうしようか悩むご家庭も多いようです。 特に今、幼稚園生で来年小学生になる子供がいるご家庭で今後の方針としてどうした方が良いか、経験者という観点で我が家に意見を求められるケースもあります。 そこで今回は、最近の話題も元にしつつ、通塾タイミングはいつがベストなのか?またどんな準備をした方が良いのか?ということで6歳〜10歳くらいの子供を持つ若手ママ向けに2019年版として記載したいと思います。 前提 Twitterでリツイートさせて頂きましたが以下、2018年の各種塾の...
2020.03.09
スポンサーリンク
塾について

戦略95)中学入試に向けて 〜分析と判断編〜

昨今、学校別サピックス・オープンや合格力判定サピックス・オープンが開催され、「むむむ( *`ω´)」とか「うーん( ;∀;)」とか悶絶しているママさんも多いと思います。そこで今出てきている偏差値や順位や合格率に関する分析と判断をテーマに記載したいと思います。 前提 各塾では様々な似たような学校別試験を実施していると思います。我が家の息子はサピックスに通っており、娘は日能研に通っています。 娘はまだ学校別をやる学年ではないのでここでは日能研の話はせず、サピックスをベースに話をします。 但し、早稲田アカデミーであろうが、他の塾であろうが、その分析における考え方はそれほど変わらないと思ってい...
2020.03.09
塾について

戦略80)中学受験を通じて気づくこと 〜塾のクラス変動編〜

塾でのクラス変動が激しいサピックスでは心痛める保護者の方も多いと思います。また緩やかなクラス変動を行う日能研もなかなか上のクラスに上がれないや落ちてもおかしくない中でずーっとかろうじて残っている人も含め精神的に疲れることも多いと思います。 今回は塾のクラス変動をテーマにしたいと思います。 中学受験を通じて気づくことに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略78)中学受験を通じて気づくこと 〜文化祭編〜戦略79)中学受験を通じて気づくこと 〜偏差値編〜戦略80)中学受験を通じて気づくこと 〜塾のクラス変動編〜戦略81)中学受験を通じて気づくこと 〜通学圏編〜戦略82...
2020.03.09
勉強法

戦略69)中学受験の失敗談 〜塾の先生への相談編〜

前回の記事では塾ライフの中でも子供達にフォーカスを当てた内容になっていましたが、今回は塾の先生に着目し先生との相談に際してどのようにすれば良いか等を例に議論をしていきたいと思います。 塾の先生は「受験のプロ」でありながらも、1人の人間ですので相手に悩んでいる部分がきちんと伝わらないと解決アプローチもぼやけた内容になってしまうかと思います。ぜひ、力強い味方となって塾の先生の支援を頂きましょう。 中学受験の失敗談について、他の記事をまだ見ていない方は以下も参照お願いします。 戦略66)中学受験の失敗談〜模試/マンスリー編〜戦略67)中学受験の失敗談 〜ママ友編〜戦略68)中学受験の失...
2020.03.09
勉強法

戦略68)中学受験の失敗談 〜塾ライフ編〜

塾での話を息子や娘から聞いていると色々なことがあります。その人々を参考にしつつ、きちんと子供にしつけをする、マナーを教えてることが大事なのかもしれません。 今回は、塾で出会った子供達について、これはマズイだろ、と思うことを失敗談と称して述べて行きたいと思います。 よって、議論の対象はまさに「塾ライフ」を送る子供達です。 保護者としてこの失敗談に対して教訓を得てしっかり対策して行くことが重要だと思います。 中学受験の失敗談について、他の記事をまだ見ていない方は以下も参照お願いします。 戦略66)中学受験の失敗談〜模試/マンスリー編〜戦略67)中学受験の失敗談 〜ママ友編〜戦略68)...
2020.03.09
勉強法

戦略66)中学受験の失敗談〜模試/マンスリー編〜

中学受験において、初めての中学受験は皆、上手くいくとは限らず失敗もあるかと思います。今回は様々な角度での失敗談にフォーカスし、その教訓をもとに出来る限り良い方向に向けていくための議論をしていきたいと思います。 いくつかのシチュエーションがあるかと思いますが、まず、月に1回は訪れる模試/月次テストにまつわる失敗談について述べていきたいと思います。 中学受験の失敗談について、他の記事をまだ見ていない方は以下も参照お願いします。 戦略66)中学受験の失敗談〜模試/マンスリー編〜戦略67)中学受験の失敗談 〜ママ友編〜戦略68)中学受験の失敗談 〜塾ライフ編〜戦略69)中学受験の失敗談 ...
2020.03.09
塾について

戦略42)日能研生の悲喜交々 〜神々の墜落編〜

前回、日能研生の成り上がり編を記事にし、なんとなく日能研の特長が理解できたかと思います。(前回の記事は以下。) 今回は、上記とは別に高偏差値帯の子達がどうなったたのか、私の周りの子で特に男子を記載させて頂きます。 偏差値70の神々 日能研に通っている子で日能研の偏差値60を超え出すと小学校5年から近郊の日能研でそのレンジ帯向けの特別授業を別日(土日等)に受講することが出来ます。 スカラーシップではない子供は有償となります。 我が家の息子の世代(現状の中1)にも日能研の偏差値で70付近の神々がいました。(日能研の偏差値70付近とは、日能研の偏差値66以上と定義します。) ...
2020.03.08
塾について

戦略41)日能研生の悲喜交々 〜成り上がり編〜

私の息子はサピックスに通っており、娘は日能研に通ってます。なお、息子の同世代は日能研が多く、その世代の話も当然ながら聞いてます。 今回は、日能研特有の話も若干、触れつつ、サピックスとの違いも記載しつつ、2019年の日能研の知り合いの受験結果も踏まえて、特に成り上がって、第一希望の学校に合格された方々の様子について記載します。 日能研とサピックスの違い 日能研について、まだ娘が途中経過の段階なのであくまで、現時点のアウトラインとして記載します。サピックス経験者からみる日能研との差分という観点で記載します。(ちなみにサピックスをまず知りたい方は以下を参照お願いします。) ...
2020.03.08
塾について

戦略40)サピックスの活用術 〜入試編〜

サピックスで全ての受講が終わった時の状況、入試時の状況、そして、入試後の状況について、その際の出来事等を通じて入試前後の雰囲気が分かると思います。入試のイメージが掴める情報として記載します、ご参考まで。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)サピックスの活用術 〜指導編〜戦略39)サ...
2020.03.08
塾について

戦略39)サピックスの活用術 〜繰り上げ合格編〜

サピックスは、入試において繰り上げ合格も多いです。やはり受験における戦闘能力が高いのは事実なんだと思います。本日はそもそも繰り上げ合格って何よ、という部分と繰り上げ合格の仕組みやその実態等とサピックスと他塾の繰り上げ合格実績や考察含め記載します。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38...
2020.03.08
塾について

戦略38)サピックスの活用術 〜指導編〜

ここでは主にサピックスの指導において、感じた事柄と、それを踏まえて、こうした方が良いと思う事柄を記載したいと思います。なお、時期としては小6の夏、秋を想定し、記載します。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)サピックスの活用術 〜指導編〜戦略39)サピックスの活用術 〜繰り上げ合格...
2019.12.29
塾について

戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜

学校説明会は、学校主催のものと塾主催のものがあります。ここでは、その2つの違いも含め記載したいと思います。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)サピックスの活用術 〜指導編〜戦略39)サピックスの活用術 〜繰り上げ合格編〜戦略40)サピックスの活用術 〜入試編〜 サピックス...
2020.03.08
塾について

戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜

サピックスを日々通っている方々やそうでない方もいると思います。ここでは、入試・中学受験でのサピックスの利活用の視点で記載をしたいと思います。(サピックスって何?という方は以下を参照お願いします。) サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)サピックスの活用術 〜指導編〜戦略39...
2020.01.06
塾について

戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜

小4~6までサピックスに息子は通っており、塾友も出来ました。サピックスに通ってる子はどんな子達なのかも折角なので記載させていただきます。 なお、以下に大枠のサピックスの流れが載ってますので、そちらを見ていない方はまず参照お願いします。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)...
2020.01.06
塾について

戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜

巷ではドライな印象が強いと思うサピックスの先生に関して、折角ですので記載させていただきます。なお、以下に大枠のサピックスの流れが載ってますのでそちらを見ていない方はまず参照お願いします。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)サピックスの活用術 〜指導編〜戦略39)サピック...
2020.01.06
塾について

戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜

息子はサピックスに通っていたのですがこういう子は転塾したほうが良いというのも記載したいと思います。(サピックスについて、どのような塾か知らない方はまず以下をご参照お願いします。 大枠のサピックスの流れが載っています。) サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校説明会編〜戦略38)サピックスの活...
2020.01.06
塾について

戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜

息子はサピックスに通っていました。 勉強はかなり過酷だったと思いますが、なんとか塾友も出来、楽しく通えていたように思います。 なお、まず、サピックスってどんな塾じゃい!?とわからない人もいると思いますので、簡単に小4〜6でどのような過程を経るのか以下に説明します。 サピックスに関する他の記事を見たい方は以下を参照お願いします。 戦略7)サピックスの凄いところ 〜理解を深める編〜戦略8)サピックスの凄いところ 〜例外編〜戦略9)サピックスの凄いところ 〜先生編〜戦略10)サピックスの凄いところ 〜生徒編〜戦略36)サピックスの活用術 〜偏差値編〜戦略37)サピックスの活用術 〜学校...
2020.01.12
スポンサーリンク