戦略90)女子校vsシリーズ ~老舗の女学校編~

学校説明会@ルポ
スポンサーリンク

今回は明治20年に創立して既に130年以上の歴史を持つ香蘭女学校明治41年に創立して約110年近くの歴史を持つ大妻中学について私自身、学校説明会を通じて得た内容等を以下に記載します。

香蘭は立教大学の系列に位置しており、約半数が立教大学へ推薦入学出来ます

大妻中学は大妻女子大学の付属ではありますが、多くの方は外部受験を行う学校です。両校は準付属という感じで付属校丸出しではなく、進学校という側面も持ち合わせている学校となります。

ちなみに中高を過ごした後の出口となる大学の進学実績でいうと大妻の方が良いですが、学年人数が100名程違うのでなんとも言えません。香蘭の方が少数ですが全体的に中堅以上の大学に合格実績があります。

スポンサーリンク

特長

  • 香蘭はキリスト教聖公会の会派です。学校説明会にも牧師が登場し、キリスト教の教えを説きます校舎内は歴史を感じるレンガ造りで非常に優雅な雰囲気です。校長が男性ですが副校長が女性であり、女性教育とは何たるかを説明され、多感な時期の女子への配慮やきちんとしたマナーを教えていくということで女性らしいしなやかさと力強いメッセージが印象的でした。

またキリスト教系ということもあり、英語には絶対的な自信があると自負されており、動画に出てきた横浜国立大学に合格された生徒も英語については予備校に通わず、学校の授業だけで助かった旨、言ってました。ちなみに予備校も高校3年生の時に通ったということで、特に予備校に行かなくても勉強面での教育・指導はしてくれるように感じました

あと、これはイヤラシイ意味ではないですが説明会で流す動画に出てくる生徒が皆んな綺麗で美人で高学歴です。中にはガリ勉風な方もいましたが、なかなか古き良き学校にしてはPRが美味い印象を受けました。

また、若干、古いですが学校説明の動画がありましたので参考までに以下に記載します。(学校説明会の際に流した動画はこれではありませんでした。)

学校の立地として、東急・旗の台駅から徒歩5分ほどで平坦な道で割と近いです。周りは程良く駅前が栄えており、そこを抜けると住宅街というところです

我が家の娘としては制服がイケていないということで難癖がついてます。が、学校説明会の時に流していた動画を見る限り、可愛い子が着ると制服もイケてるように私は見えましたけどね。

  • 大妻中学は無宗教で大妻コタカが創設した「恥を知れ」という校訓の元、教育・指導されております。伝統ある女子校だけれども、時代に合わせて進化し、グローバル化やITの取り組みや、目標とする自立した女性像を示し、進化し続ける学校という印象です。

以下に若干古いですが学校説明の動画がUpされていましたのでご参考まで。 

学校はJR四ツ谷駅に位置し、15分ほど歩きます。基本的に東京の中心地であり、大妻女子大学に併設しています。

我が家の娘としてはNo1で制服が可愛いと。どちらかというとザ・セーラー服というスタンダード系です。

created by Rinker
東洋経済新報社
¥730 (2020/02/28 20:57:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
みくに出版
¥1,320 (2020/02/28 18:55:40時点 Amazon調べ-詳細)

校庭・設備について

  • 香蘭はかなり設備が整っているし、古い割には風情があるというか非常に魅力的な建造物のように見受けられます。詳細はこちらを参照頂ければですが結構ありです。唯一、食堂がないことが残念ポイントですが、多くの女子校は食堂がないので全体を勘案すると小さなマイナスポイントかと思います

ちなみに購買部には香蘭のOBのおばちゃんがおり、第XX回生という名札を下げて、仕事されています。OBがこんな感じで見守っている学校って良いですね

  • 大妻中学はラウンジと呼ばれる吹き抜けの中心部分は圧巻で素敵と呼ぶに相応しいです。
    一方でうーん、思ったより狭い。。。しかも思ったよりも年季が入った校内・設備という印象でした。。。決して汚いわけではないですがホームページとかパンフレットが美化されている、
    と思ってしまいました。また、基本的にビルの中にあるので空気の入れ換えが難しいのか、空気がこもっている感じ。。都心の中心部にあるのでもうそこはしょうがないかも知れません。

部活について

  • 香蘭は、グラウンドや体育館等が普通にあるので基本的には運動部でもそこそもに体を動かせます。一方でそれほど全体的に盛んにはやっていない印象です。
  • 大妻中学はグラウンド等がないので離れた場所に移動などする必要があります。運動系の部活に入りたい人は要チェックです。

学校の先輩について

  • 香蘭は芸能を含め幅広く輩出しています。玉ねぎおばちゃまで有名な黒柳徹子もその1人です。
    • 黒柳徹子(女優、司会者、タレント、ユニセフ親善大使)
    • 青山京子(元女優、小林旭夫人) ※中等科のみ
    • カルメン・マキ(歌手) ※中退
    • 和由布子(元女優、五木ひろし夫人)
    • 上橋菜穂子(作家)
    • 片桐はいり(女優)
    • 荒多惠子(写真家)
    • 大塚寧々(女優)
    • 佐伯桃子(アナウンサー)
    • 池谷麻依(アナウンサー)
    • 華雅りりか(宝塚歌劇団・花組)
    • 檀ひとみ(元宝塚歌劇団娘役)
    • 宇知川朝子(元宝塚歌劇団男役)
    • 五味田恵理子(ピアニスト)
  • 大妻中学も幅広く輩出しています。ぶりっ子キャラの田中みな実もそうなんですね。
    • 西舘代志子 – 評論家、緑化運動家 / 井上ひさしの妻
    • 工藤美代子 – ノンフィクション作家
    • 神田愛花 – 元NHKアナウンサー
    • 田中みな実 – 元TBSアナウンサー
    • 綾月せり – 元宝塚歌劇団月組男役
    • 美園さくら – 宝塚歌劇団月組トップ娘役
created by Rinker
¥880 (2020/02/28 17:52:30時点 Amazon調べ-詳細)

所感

  • 香蘭は伝統が学校そのものに宿っている由緒正しい女学校という印象です。また準進学校ということで割と勉強面、特に英語に尖がっているように重視しているので1点刺しでそこは任せろ、という振り切りは良いな、と思います。またお嬢様学校という感じで気品があります。但し、学校そのものの始業時間が早いのでそこだけ注意が必要です。
    以下の記事を参照。
  • 大妻中学はコンパクトな学校で色々な最新の教育を実施する古き良きだけれど洗練された学校という印象です。一方で文化祭も見に行きましたが、非常に普通の子が良くも悪くも多い。特にザ・JKっぽくて、結構いまどきの言葉も喋ってましたね、大妻の校訓である『恥を知れ』が活かされてないな、と笑えましたがw田中みな実が通っていたのが想像できる環境という感じでした。そんなに悪い印象はないものの、どこか優秀な公立学校という雰囲気が漂っています。

いずれの学校もこれからの女性像を見据えた教育をしているもののその目指す姿には違いがあるように思います。香蘭は女性らしく、大妻は強きリーダーシップ、そんな感じです。興味のある方はぜひ、学校説明会へ参加しましょう。

 

 

✨いつもご愛読頂き有難うございます!記事に共感できる方、心優しい方、面白そうと思う方、お金に余裕のある方、中学受験で悩みのある方がいましたら、投げ銭として「kanaharuの欲しいものリスト」でシャーペンやamazonギフト券等を掲載しておりますので1つギフトをお選び頂き、お届け先住所に"kanaharu"をご選択の上、ご提供頂けると幸いです。差出人名は秘匿でき、ハンドル名で記載変更出来ますので個人名での記載は不要となります。中学受験でお悩みがある場合、メアドをギフトメッセージに記載頂ければそのメアド宛に返信の上、お悩みに関する相談に乗ります。何か分からないことがもし、ありましたらこちらへ連絡お願いします。

コメント